略奪愛

略奪愛の年代別攻略法!20代30代40代50代の彼はこう攻める!

略奪愛をしたいと考えている相手の年齢によって、方法も変わってきます。

どんなアピールをしたら良いのか、相手が女性に求めていることは何かまとめていきましょう。

この記事では、

  • 20代の男性を略奪する方法
  • 30代の男性を略奪する方法
  • 40代の男性を略奪する方法
  • 50代の男性を略奪する方法

について紹介していきますので、実際の略奪にお役立てください。

略奪愛を成功させるためにあなたがすべきことの全て! 略奪愛とは 略奪愛は恋人がいたり結婚している人のことを好きになって、パートナーと別れさせて自分と恋愛関係になることを言います。 ...

20代の男性を略奪する方法

20代の略奪で良いところは子どものいない家庭が多いことや、まだ夫婦関係の年数が低いことです。

お子さんのいるご家庭は、まだ手のかかる時期で育児の仕方などでぶつかる夫婦も多いのではないでしょうか?

更に若さゆえ不倫などが多く、職場においても再就職しやすいので離婚に踏みやすいのも事実です。

デメリットは「若さ」を武器に使えないことや、お子さんのいる家庭では養育費を多額に払っていかなければなりません。

一番覚悟すべき点は金銭問題ですが、それらを把握すれば奥さんにないものを使って略奪していく方法があります。

最初は新婚であったものの数年たてば互いの嫌な部分が目につき、奥さんの愚痴もでてくるころです。

それらを逆手にとり、奥さんにないものを武器にして彼を誘惑していけば夫婦生活に疲れがでてきているころに略奪に踏み込めるのではないでしょうか?

例えば「家事が苦手な奥さん」であったら、家事ができるとこをアピールしたり「すぐに怒る奥さんであったら」温厚な人でいることが大切です。

30代の男性を略奪する方法

30代は、子育てや仕事などに少しづつ余裕がでてくるころではないでしょうか?

職場での責任感もでてくるころで、癒しを求めている男性も多いので夜の店に行く人も多くなると思います。

そんな30代男性への略奪方法は「癒し」をするために、癒し系女子になることです。

具体的には・・・

  • 自分の話ばかりではなく、聞き上手になる
  • 笑顔を絶やさない
  • 身なりを普段から綺麗にしている
  • 周りの気遣いを欠かせない
  • 二人でいる時は甘えさせてあげられるような環境を作る

家庭や仕事の話を聞いてもらいたい男性は、笑顔で話を聞いてもらえるだけで疲れも安らぎます。

家に帰っても自分の話を丁寧に聞いてもらえている男性は少ないのではないでしょうか?

疲れを癒しながらも、周りへの気遣いや笑顔を欠かせないでいると相手の男性も一緒にいて落ち着くと思ってくれます。

家庭がある男性に、我が儘を言う女性と一緒にいようと思ってくれることはまずないでしょう。

気の使い過ぎは相手にも伝わってしまうので、適度な気遣いと「〇〇食べたい」のほんの少しの気持ちを使えるこどでバランスを保ちましょう。

40代の男性を略奪する方法

40代男性は家庭での居場所を失っている人が多いようです。

子どもも大きくなり仕事でも安定した立場を得ていることから、多少の我が儘は可愛いと思ってくれます。

更に30代同様、話を上手に聞くのもとても大切ですが癒しよりも可愛い女性が好まれます。

40代になってくると、自分で息の抜き方や発散の仕方を得てくるので一緒に楽しいことや大人な時間を過ごすことが良いでしょう。

彼より年齢が若い場合は、若さを最大限発揮して略奪していくと彼もいちころとなる場合が多いです。

女性らしさはとても重要で、綺麗な身なりや化粧など彼にどれほど可愛いと思ってくれるのかが大切でしょう。

40代男性の奥さんは育児にも余裕がでてきて、互いに別の時間を使ってくる人もでてくるのではないでしょうか?

多少のわがままも可愛いと思ってくれることも多いので、ポイントは以下の通りです。

  • 話を真剣に聞く
  • 普段から身なりは綺麗にしている
  • 家庭的な一面もある
  • たまのわがままを可愛く言う
  • 笑顔を絶やさずに、周りの空気も明るくする

高いものをねだるのではなく、旅行や食べ物など「自分でもできるでしょ?」と思われつつ「〇〇さんと一緒が良い」と言えば可愛さアップです!

50代の男性を略奪する方法

50代の男性を略奪するのは少々困難ですが、彼に安心感を与えれば成功率はアップします。

老後のことや家族のことなど様々な不安がでてくる50代は、中々離婚を踏み出そうとする男性も少ないです。

女性は子どもたちも自立し、離婚を言い渡すひとも多いようですが男性からは老後の心配などもあり踏み込めません。

お金の心配もそうですが、生涯孤独は嫌なので絶対的な安心が欲しいようです。

更に結婚している50代男性を誘惑してくる女性がいると「遊ばれている」「何かに騙されている」とも思われることも少なくありません。

彼に明確な将来のプランや金銭の問題などを話しておくと離婚へと踏み出す勇気がでてくることでしょう。

将来の話などは、お付き合いしてからとなりますがお付き合いするまでが大変であると思います。

夜の関係となるのは難しい年齢なので、「一緒にいて楽しい」と思える女性でいると良いです。

自分の話を楽しそうに聞いたり、話が絶やさないと一緒にいて楽しいと思ってくれます。

食事などの回数を増やし、お付き合いまでいけたら安心感を与えると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まとめてみると・・・

20代男性を略奪する方法は、奥さんになりものを武器にしてさりげなくアピールする

30代男性を略奪する方法は、聞き上手になり癒しを提供する

40代男性を略奪する方法は、可愛らしい女性を意識して可愛らしい我が儘もたまに言ってみる

50代男性を略奪する方法は、将来への安心感を伝える

年代によって家庭や職場などの不安やストレスも変わってくるので、是非参考にしてください。